看護部|えびえ記念病院|大阪市 福島区 阪神野田 |内科 外科 脳神経外科 整形外科

交通アクセス
サイトマップ

看護部

看護部のご案内

1.看護部理念

えびえ記念病院の基本方針に基づき、看護部はその役割を遂せるために、常に"優しさと温もり"を感じて頂ける看護を提供します。

2.看護部基本方針

  • 私達は、患者様の人権を尊重し、患者様中心の看護を行います。
  • 私達は、安心して医療が受けられるように環境を整え、安全な看護を行います。
  • 私達は、常に努力し業務改善に努め、質の高い看護を行います。
  • 私達は、医療チームの一員として、地域医療に貢献します。
看護単位

外来部門(救急外来・手術室含む)
病棟5単位 許可ベッド数199床

  • 一般病棟(3単位) 106床
  • 回復期リハビリテーション病棟 49床
  • 地域包括ケア病棟 44床
勤務時間

1)日勤 8:45~17:30
(出勤時間が遅いのでゆっくり出勤できます)
2)夜勤 16:15~9:45 2交代制

休日

4週8休(1ヶ月に9日~10日休みがあります)
夏季休暇7日、年末年始4日

奨学金制度

えびえ記念病院は看護学校入学希望の皆様を「奨学金制度」で応援します。

対象

看護師の資格取得を目指し看護学校に在学中、または入学予定の方で、えびえ記念病院に就職を希望される方(規約に準ずる)

貸与金額

月額 60,000円

貸与期間

貸与することになった月より卒業する月の翌月まで(相談に応じます)

看護部募集のご案内

えびえ記念病院では、看護師、看護補助者を募集しております。

教育目標

臨床看護に必要な基本的知識・技術・態度を習得し、安全で安心の出来る看護を目指す。
社会人として自覚を持ち、病院組織の一員として責任ある行動がとれる。
自己の目標を明確にし、積極的に自己研磨に努める。
コミュニケーション技術・アセスメント能力を身につけ根拠に基づいた個別的看護ができる。

教育方針

社会人としてマナーをもって行動し、思いやりや気配りができる看護職員を育成する。
組織の一員として自己の役割を自覚し、円滑な人間関係が維持できる看護職員を育成する。
専門職業人として自己のキャリアアップに主体的に取り組むことができる看護職員を育成する。

© えびえ記念病院

ページ
TOPへ